オーミー!フォーユー!

次に訪れたのは手裏剣道場です。忍者の定番中の定番の武器。一度投げて見たかったんですよ。でもこれが結構、重たい。
気合いを入れてチャレンジしてみましたが、的には刺さりませんでした。
・・・残念と思いながらも、今日ここに来てからなんか~変な感じがしてます。
人に後をつけられているような、見張られているような・・・。忍者村だからでしょうか?桃色の気配を感じます。

桃色の気配を感じ続けながら、最後にやって来たのは“からくり忍者屋敷”です。
これは実在した甲賀忍者の子孫の旧家屋をそのまま使用したもので、
当然、抜け道や隠し戸などの色々な仕掛けがある、奇想天外なお屋敷です。
このお部屋、一見して板戸か板壁か・・・・・・だがしかし・・・・・・・隠し戸と隠れ部屋が!!!

このお部屋は掛け軸の床の間と思いきや・・・抜け穴になっていて、裏は隠し部屋、、、
げっ!!!なんやっ???またしても桃色の気配が!!!!!

なにやら気色悪~くなってきましたので、足早に紹介することにいたしまして、
これは一見、囲炉裏ですが、灰をこのようにめくると、またしても抜け道が!!!!
また出たっ!!!とうとう正体を現しよった桃色忍者!!!
さすが、からくり屋敷にふさわしい演出というか、絡み方!お主、ただ者ではないなっ???

というわけで、ご紹介いたしました、滋賀県は甲賀市にあります“甲賀の里、忍術村”。
自然豊かで貴重な忍者体験ができる究極のテーマパークではないでしょうか!!!

近頃は空前の、世界的忍者ブームということで海外からのお客様がとても多いそうです。
そして夏休みシーズンは1日50名限定で1泊2日の忍者合宿も行われています。竹筒でお米を炊いたりする自炊生活が体験できるとか。

さらに、毎年10月ごろには全日本忍者選手権大会が行われますが、優勝者には海外旅行がプレゼントされるというこの大会は、
募集開始のその日にエントリー枠が一杯になるという超人気ぶりです。
なお、忍者村の詳しい情報はこちらのホームページをご覧ください。

甲賀の里 忍術村公式ホームページ




それではこの辺でネタバラシです。
今回の【甲賀の里 忍術村】取材の企画に「それはおもろい!!」と素早く反応し、
友情出演してくれました先輩の守田俊介選手です。

さすがのパフォーマンス!ご協力、ありがとうございました。
そしてGⅠびわこ大賞、インから逃げた優勝、ホントにおめでとうございました。

追伸・・・“水蜘蛛の術”修行の水面ではレース場の水面で見せた事の無い、守田先輩の悪戦苦闘ぶりを拝見いたしました。
貴重な経験をありがとうございました。

最後になりましたが、私、柘植政浩は地元のびわこを走る時はいつも、優勝するんだという強い決意で、
ファンの皆様のご期待にお応えできるように一生懸命に走っていますので、これからもご声援よろしくお願いいたします。

そしてボートレースびわこ、滋賀支部へのご支援、ご声援、よろしくお願いいたします。
最後までご覧いただいてホントにありがとうございました!!!
ページトップへ