GⅢオールレディース ビーナスちゃんカップ
4/
28
29
30
5/
1
2
3
  • 地元・遠藤エミが汚名返上Vへ!

    • 4502遠藤エミ(滋賀)
    • 3188日高逸子(福岡)
    • 4050田口節子(岡山)
    • 4304藤崎小百合(福岡)

    主役を務めるのはもちろん地元の遠藤エミだ。3月に当地で開催されたレディースオールスター(G2)では、エース34号機を手に予選をトップ通過も準優では痛恨のF。汚名返上Vだけを狙って〝最強女子〟が初日から貫禄たっぷりの走りを披露する。日高逸子もレディースASでは初日の妨害失格に加えて低調機に苦戦。得意とする湖面を舞台に今回こそは存在感を示したいところだ。田口節子は90日のF休み明けから復帰して2節目だが、実力的にはもちろん有力なV候補。レディースASでは準Vと活躍した藤崎小百合をはじめ、川野芽唯、谷川里江、宇野弥生、水口由紀、五反田忍ら実力派もV争いに加わってきそう。水野望美もレディースAS(4着)に続くびわこ連続優出を狙ってくる。

    4825倉持莉々(東京)

    再び湖面を盛り上げる!

    倉持の今期勝率(昨年11月以降)は4月6日現在で6.00。自己最高だった前期の4.87を大きく上回るペースで、初のA級昇格は完全に射程圏に捉えている状況だ。3月の当地レディースASでは予選ラウンドで3勝を挙げてベスト18入り。中間整備で急上昇した21号機の後押しもあったが、間違いなくシリーズを盛り上げた一人だった。前回の準優は5着に終わっただけに、今回こそはファイナル進出を目指して再び湖面を大暴れだ。
    ...
 

レース
リプレイ
モーター
ランキング
ゴゴイチ
びわこ
データ
出目データ水面特性優勝戦結果

ピックアップ

開催日程

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • SG GI GII GIII 一般 女子レース ★場外発売
本場創刊70周年記念
スポーツニッポン杯
第43回八景賞
ボートピア京都やわた
開設11周年記念
GⅢオールレディース
関西スポーツ新聞
5社杯争奪
ビーナスちゃんカップ
場外

一覧へ

ページトップへ