レース展望

一般つるやパン提供 みんな大好き!サラダパン競走

2018/11/18~2018/11/23

馬袋義則が軸も伯仲ムード!

  • 3612馬袋義則(兵庫)
  • 4287今井貴士(福岡)
  • 4497桑原悠(長崎)
  • 3158島川光男(広島)

上位陣は伯仲ムードが漂うが、その中でもV候補の筆頭に挙がるのは馬袋義則だ。今年のVは9月平和島での1回のみ。V4をマークした昨年に比べると物足りないペースだが、各地で安定感たっぷりのレースを披露している。準地元のびわこを舞台にSG覇者の巧腕テクニックでV戦線を引っ張っていくか。G1ウイナーの今井貴士をはじめ桑原悠、大神康司ら九州勢の面々も有力なV候補。島川光男も陰りのない速攻力を発揮してV争いに加わってくる。A2級が続く濱村芳宏だが、びわこ巧者として知られる存在だけに軽視は禁物。山田雄太、浅見昌克、三浦敬太らもA1ランカーの実力で上位進出を狙ってくる。地元勢はA1級が不在だが、北中元樹がこれら遠征陣迎撃へ気合十分に臨む。

Pick UP!完全復活!自在攻勢連発だ

4040廣瀬将亨(兵庫)

F禍の影響でB1級が続いていた廣瀬だが、来年1月からは3期ぶりにA1復帰する。9月には若松、多摩川で連続V。続く児島は準Vで惜しくも3場所連続優勝こそ逃したものの、リズムは完全に復調といえる状態だ。当地前回戦だった昨年のGWシリーズは予選落ちを喫したが、近況のムードなら楽しみは十分だろう。まずは2010年11月以来、8年ぶりとなるびわこでの優出をめざし、初日から持ち前の自在攻勢を連発だ。

※2018/10/28 現在の情報

全国過去3節成績

開催期間競走タイトルボートレース場節間成績
2018/10/29~ボートボーイカップ大 村235 143351        
2018/10/11~BTS松江開設18周年記念競走児 島13113 11[2]         
2018/09/24~ヘビー級王決定戦第53回東京スポーツ賞多摩川32131 [1]           

※2018/11/17 現在のデータ

ページトップへ