レース展望

GⅡGⅡびわこモーターボート大賞

2018/05/15~2018/05/20

最強のA2コンビ・瓜生&太田がV戦線の両輪

  • 3783瓜生正義(福岡)
  • 3557太田和美(大阪)
  • 4166吉田拡郎(岡山)
  • 4266長田頼宗(東京)

新旧のトップ&フレッシュルーキー、さらにその前身だったスター候補に選出されたレーサーが集結したが、大きな壁となって立ちはだかるのが瓜生正義と太田和美だ。ともに出走回数不足でA2級の身ながら、瓜生はSG9冠、太田もSG7冠と艇界屈指の手腕は周知の通り。この〝最強のA2コンビ〟が両輪となってV戦線を引っ張っていくのは間違いなさそうだ。吉田拡郎、長田頼宗のSGウイナーや須藤博倫、齊藤仁、徳増秀樹らG1ホルダーの面々も有力なV候補。当地SG覇者の烏野賢太や、平石和男、川崎智幸らベテラン陣も侮れない存在だ。地元勢では川北浩貴、馬場貴也、青木玄太らがタイトル奪取へ気合十分。椎名豊、松尾拓、上條暢嵩ら現トップルーキーが下克上Vを目指して奮闘する。

Pick UP!ルーキー戦3連続V!ステージアップへ

4787椎名豊(群馬)

椎名は2月に津で開催されたルーキーシリーズ第3戦で準Vを飾ると、その後は福岡第4戦→宮島第5戦→大村第6戦で破竹の3場所連続Vを達成。ルーキー世代ではまさに敵なしの強さを見せつけている。当地前回戦だった昨年3月の秩父宮妃記念杯(G2)では3日目に痛恨のF。その汚名を返上するため、そしてさらなるステージアップへ好結果を出したい今シリーズ。初日から全開の走りで湖面を大暴れといきたいところだ。

※2018/04/23 現在の情報

全国過去3節成績

開催期間競走タイトルボートレース場節間成績
2018/05/05~遠鉄アタック浜名湖34131 3615        
2018/04/27~第45回上毛新聞社杯 GWレース桐 生111 14534 12      
2018/04/11~ルーキーシリーズ スカパー!・JLCカップ大 村1432121 31[1]       

※2018/05/14 現在のデータ

ページトップへ