レース展望

一般びわこ巧者集結! 第40回びわこ王座決定戦

2018/03/20~2018/03/25

岩崎正哉が中心もV争いは混戦ムード

  • 3853岩崎正哉(福岡)
  • 3782伊藤宏(福岡)
  • 4335若林将(東京)
  • 4137君島秀三(滋賀)

「びわこ巧者集結!」のサブタイトルがついた6日間シリーズ。当地では実績豊富な面々が顔をそろえてV争いは混戦ムードだが、その中でV候補の筆頭に挙がるのは岩崎正哉だ。これまでびわこではV3。通算勝率は今節メンバーではトップの6.82をマークする。持ち前の俊敏ハンドルを駆使して4回目の当地Vへ突き進んでいく。伊藤宏は当地ではV2で最近4節では3優出の活躍ぶり。本領の攻撃力が倍増する水面だ。若林将はG1初優出を飾ったのが一昨年の当地周年記念。同じく当地ではG1優出歴のある森定晃史をはじめ佐々木和伸、山田竜一、森岡満郎、眞田英二らもV候補の一角だ。迎え撃つ地元勢は君島秀三、片橋幸貴のA1両者が代表格。特に君島は優勝戦1号艇で惜敗した正月戦のリベンジへ気合たっぷりに臨んでくる。

Pick UP!今期はA1ペース!3回目の地元優出へ

4828松山将吾(滋賀)

松山の今期勝率(昨年11月以降)は2月27日時点で6.16。現在はB1級だが〝飛び級〟でのA1初昇格も完全に視野に入ってきた。2月末の地元シリーズでは初日を連勝発進で滑り出したものの、準優では6着大敗を喫してベスト6進出はならず。グングンと上昇させてきた実力を発揮して、まずは昨年11月戦以来、自身3回目となる地元優出を狙う。もちろんA1昇格を目指して勝率アップもラストスパートといきたいところだ。

※2018/02/27 現在の情報

全国過去3節成績

開催期間競走タイトルボートレース場節間成績
2018/03/10~GⅢINAX杯争奪 第29回とこなめ大賞常 滑214 111351[3]       
2018/03/02~東龍軒カップ若 松11631425          
2018/02/22~レディースオールスター開催直前 西日本スポーツ杯びわこ113 4644          

※2018/03/19 現在のデータ

ページトップへ